エクソソーム導入エキスと導入ジェル|どちらか迷ったときの対処法

エクソソームの製品画像DDS マトリックスエキス

エクソソーム導入エキスと導入ジェルどちらか迷ったときの対処法を解説

エクソソームの製品画像

そもそも違いは?エクソソーム導入エキスと導入ジェル

エクソソーム導入エキス

エクソソームの化粧品

上の写真が導入エキスです。

私もしばらくどちらが何という名前か覚えられなかったです(笑)

デメリットは?

導入エキスは携帯には不向きです。。

安定したところへ置いてふたを開け、専用のスプーンを使ってすくうタイプ。

手を直接入れないように注意が必要です

そんなにデリケートなんです。

メリットは?

使い勝手の面から思わずデメリットから書いてしまいましたが、アイテックのエクソソームとしての本命の製品はこちらです。

導入ジェルに比べると導入エキスの濃度は高く、エクソソームのとしての成果が得られやすいです

「効果的に使いたい!」という方は導入エキスから使って頂くと良いかもしれません。

製品ページはこちら↓

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

エクソソーム導入ジェル

アイテックのエクソソーム

メリット

チューブ入りで持ち運びも使い勝手も良いです。

プッシュ式になっているので、導入エキスのように中に指が入る心配もないです。

それから導入ジェルは肌の表面に被膜を張って、風や日光による乾燥を防いでくれます。

デメリット

デメリットはあまりないのですが、あえて言うのであれば、被膜を張る保湿成分が添加されている関係で、エクソソームの主成分が若干薄いです。

 

どちらが効果的と言えるのか?

結論から言うと、効果的なアイテックの本命の製品はエクソソーム導入エキスだと考えられます。

でも一概に「導入エキスが良い」とは言えないので、もうちょっと深堀してみます。

マトリックスエキスはどちらにも入っている

エクソソームのパッケージには、「MATRIX」の文字がありますよね。

これは、マトリックスエキスが配合されているという証のようなものです。

エクソソームの製品はどちらも8,000円(税抜き)となっていて、マトリックスエキスよりは3,000円高い設定になっています。

これはどちらの製品にもマトリックスエキスが入っているためなんです。

「マトリックスエキスはいらないんじゃないの?」ってなりますよね。

そう考えると、コスパを考慮して継続的に使用するにはエクソソームの製品に絞って使うのも良いかもしれません。

成果を出したいときにはマトリックスエキスを併用するのが良いみたいです。

マトリックス製品ページはこちら↓

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

本命はエクソソーム導入エキス

始めて使用する場合など、すぐに成果を感じたい場合には、まずは導入エキスの使用がおススメです

やっぱり成分の濃度が濃いんですね、だから、愛用者の中には「導入エキスの方が良い」という人も多いんです。

 

お肌のタイプによる使い分け

年齢肌に使いたい方

年齢肌にはエクソソーム導入エキスがピッタリの製品です。

年齢を重ねた肌細胞は水分保持力が低下してきます。

果物や野菜なども、水分が抜けてシワシワになったところを見たことがあるのではないでしょうか?

まさにエクソソームは水分保持力にアプローチする製品なんです。

乾燥肌の人におすすめの導入ジェル

乾燥肌の方にはエクソソーム導入ジェルがおススメです。

ただし乾燥肌の場合にはいろんな方がいて、エクソソーム導入ジェルのみでは足りない場合もあります。

乾燥肌の方は導入ジェルで試してみて、効果が足りない場合には導入エキスを併用するのが、コスパの面でも良い方法かと思います。

製品ページはこちら↓

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

ベストな使用方法は?

マトリックスエキスやエクソソームなどの再生美容の化粧品は使用方法で成果が出るかどうかが大きく変わってしまいます。

決して安価な化粧品ではないので、誤った使い方をしないようにしたいものです。

下地処理をしっかり行う

マトリックスエキスやエクソソームを使用するときにまず気を付けなければならないのは、肌の下地処理をしっかりすることです。

下地処理には専用のスキンリムーバースキンケアソープを使う方法があります。

このほかにも普段使いの洗顔料なども使えますが、潤い成分のように油分が残るような洗顔料は良くありません。

マトリックスエキスを使用したときに肌への浸透を阻害してしまいます。

マトリックス製品ページはこちら↓

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

エクソソーム導入エキスと導入ジェルを両方使う方法

マトリックスエキスを先に使う

マトリックスエキスのスポイト

マトリックスエキスとエクソソームを併用して使うときは、マトリックスエキスを先に使用します。

特にエクソソーム導入ジェルを付けた後にマトリックスエキスを使用すると、エクソソーム導入ジェルの被膜によって、マトリックスエキスの浸透力は著しく落ちてしまうため、注意が必要です。

まとめ

今回はエクソソームの選び方を中心にご説明しました。

その方の肌の状態や、どの様な成果を期待しているかによって、選び方や使い方が変ってきます。

他にも良い方法があれば、また更新していきたいと思います。

関連記事はこちら

タイトルとURLをコピーしました