成功者はいつも健康で時間とお金を持っている

幸せな成功者

健康の習慣

人と酵素の関係とは?|効果と役割、不足するとどうなるのか

更新日:

人と酵素の関係(意味)とは?

野菜や果物

 

今回は酵素について書いていこうと思います。

酵素は健康を維持するうえで重要な役割をしています。

ですから、このブログでも取り上げることにしました。

少し前まで私も酵素について、あまり分かってなかったです。

でも、自分が他人に薦められて酵素のサプリを摂るようになってから、勉強するようにしてきました。

それでは本題に入っていこうと思います。

酵素の正体はタンパク質です

例えば消化酵素なんて言葉を聞いたことがあるでしょうか?

消化酵素は人間の体の中で消化を促進させています。

酵素と人間の関係は、こうした物質を変化させる力を利用して、代謝の機能を維持しているのです。

そして、酵素がなければ、人間のみならず、生命をもつ全てが代謝の機能を正常に機能させられないことを意味しています。

酵素の効果と役割

酵素はどのように代謝に関わっているのでしょうか。

簡単に言えば、酵素は触媒の役割をします。

他の言い方をすれば、物質と物質の反応を助ける仲介役です。

その効果はすさまじく、例えば消化酵素によって人間は数時間で食べ物を消化することができたりします。

 

不足するとどんな影響が出るのか?

不足しがちな酵素

元々、酵素は人間が体内で作り出すものが多く存在します。

でも厄介なことに酵素の生成量は、20代に比べて40代は半分に減るといった具合で、年齢とともに生成が難しくなっていきます

酵素は触媒の役割をしますから、生成量が減ると代謝が悪くなっていきます

「若い頃と同じように食事をしても、太りやすくなった」という話をよく耳にします。これはやはり代謝が悪くなってきたことと関係があるようです。

酵素がダイエットに効果があるかどうかはその人のカラダの状態によって変わるため、試してみないと分からないと思います。

酵素ダイエットに関する記事はこちら↓

酵素ダイエットとは?|その方法や効果と口コミを検証

とはいえ、酵素を積極的に摂取するのは代謝を高めるために必要なことです。

最近多種多様なサプリなどの商品が発売されているのも、そういった酵素の不足を補うことを目的としています。

対策はあるの?

酵素が体内で生成が難しくなってくるということは、外から入れてあげる必要があります。

でもここで一つ問題があります。

酵素は数千にも及ぶ種類がありますが、それぞれで触媒となる担当が決まっているため、食事などから補うためにはできるだけ多くの種類を摂取しなければなりません

例えばパインに含まれる酵素の「ブロメライン」は消化酵素としてお肉などを柔らかくする効果で知られています。

このように、酵素の効果はある特定の反応に限定されています。

年齢によって減っていく酵素を補うには、できるだけたくさんの種類の酵素を摂取しなければ、効果を実感することは難しくなります。

私が利用している酵素のサプリ

今私が取っている対策としては、itecインターナショナルが発売している「酵素パワーペースト」を利用することです。

この「酵素パワーペースト」は80種類の原料を使っていて、それだけの酵素を一気に摂ることが可能です。

この製品についてはまた別の記事でも具体的にご紹介したいと思います。

製品ページはこちら↓

アイテック 購入

詳しい購入方法はこちらをどうぞ

※「商品カテゴリー一覧」の中の「DDS SUPPLEMENT」→「酵素パワーペースト」で詳細を表示できます。

 

まとめ

人間とかかわりのある酵素には数千という種類があります。

年齢が上がっていくにつれ、代謝が落ちてきたりします。そうすると太りやすくなったり、消化吸収が弱くなってくると栄養失調の原因にもなります。

そのような時には酵素を積極的に取り入れることで、代謝を活性化しましょう。

もちろん人によってもできる対策が違うと思います。

今回はざっくりと酵素の役割や効果についてお伝えしてきましたが、酵素は奥が深いので、今後はもっと掘り下げて解説していこうと思います。

 

関連記事はこちら↓

酵素ダイエットとは?|その方法や効果と口コミを検証

-健康の習慣

Translate »

Copyright© 幸せな成功者 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.