【現金交換】モッピーでお小遣い稼いでます
お小遣い稼ぎのモッピー

【DDS】再生美容の化粧品エクソソーム|失敗しない肌の老化対策

エクソソームの化粧品DDS マトリックスエキス

【DDS】再生美容の化粧品エクソソーム|失敗しない肌の老化対策

年齢を感じる肌の悩み

年齢肌の悩みといえば、「弾力が少なくなった」や「シワが気になるようになった」などが年齢肌と言えます。

これらは、肌細胞が水分を保持する力が衰えたことによる影響が大きく、弾力がなくなるとともに、しぼんだ細胞が原因でシワができるのです。

そんな肌にアプローチできる再生美容の化粧品が、マトリックス化粧品のエクソソームです。

エクソソーム導入エキス 整肌

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

マトリックス化粧品のエクソソームで年齢肌にアプローチする

エクソソームの化粧品

マトリックス化粧品は再生美容液のマトリックスエキスで密かに月間6万本を販売するヒット製品となりました。

その後に発売されたマトリックス化粧品のエクソソーム製品は、保湿機能にアプローチするエクソソームが使われています

年齢肌は保湿力の低下が見た目に大きな影響を与えているため、エクソソームは期待の再生美容液と言えます。

そのほかにもマトリックス化粧品にはDDSの技術が使われていて、肌への浸透をスムーズにしてくれます。

マトリックス化粧品のエクソソームには3種類のシリーズがあります。

特に初めての方がまず使って頂きたいのが、DDS エクソソーム導入エキス(整肌) です。

エクソソームの濃度が濃いので、成果を出したい人向けです。しかも最近、成分の再配合によりバージョンアップしたそうです。

次にDDS エクソソーム導入ジェル(保湿) はエクソソームの成分を配合した保湿クリームです。

何が違うの?ということなんですが、詳しくはこちらの記事で解説しています。

あと最後に2019年12月に発売したDDS エクソソーム アイシート ですね。

こちらは部分的に使える便利なシート型エクソソームです。

おでこやほうれい線に沿って張っても使えるのでおすすめです!

なんだか、おもいっきり宣伝ぽくなってしまいました(笑)

でも成果を期待するのであればこれからご説明する使用方法が重要なんです。

まったく結果が違ってきてしまうので、ぜひポイントをおさえておいてください。

エクソソームの失敗しない使用方法とは?

実は美容液などを付ける前の肌には、皮脂汚れなどの浸透を妨げるものがたくさんついています

代謝によるものもあり、生きているので体の保護機能としては必要なものなんです。

とはいえ、この皮脂汚れ等をそのままにしたのでは、エクソソームを実感する結果を出せません。

ピーリングやマトリックス化粧品のスキンリムーバーを使う

普段、ピーリングジェル等をお使いでしたら、そちらを使いましょう。

お使いでなければ、マトリックス化粧品のスキンリムーバーを使うと、マトリックスエキス入りの優しいピーリングで下地処理ができます。

ピーリングは初回使用時とその後3日から1週間に1回使用してください

リムーバー

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

物足りない時はマトリックスエキスを併用する

マトリックス化粧品のエクソソームには、マトリックスエキスも配合されています。

なので、エクソソームを使うだけで効果的に使用できるのですが、それでも物足りない場合には、マトリックスエキスも併用してみてください。

使う順番は

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]スキンリムーバー → マトリックスエキス → エクソソーム[/st-designfont]

となります。

普段使いの保湿クリームを一番外側に塗る

マトリックス化粧品のエクソソームにもDDS エクソソーム導入ジェル(保湿) があり、「じゃあこれを使えばいいんじゃないの?」と思われるかもしれません。

確かにDDS エクソソーム導入エキス(整肌)と併用すれば、保湿クリームとしてDDS エクソソーム導入ジェル(保湿) を使うのがベストな選択となります。

ただ、個人的には少し課題がありまして、それはDDS エクソソーム導入ジェル(保湿) の保湿クリームとしての機能が少し弱いということです。

なので、もともと使っていた保湿クリームを使わないと、外で風にあたってしまったときに、表面が乾燥してしまうんですね。。

ですから、乾燥肌の人にはお気に入りの保湿クリームの使用をおすすめしています。

ちなみに保湿クリームはエクソソーム等を塗った後の一番外側に使います

食品にもエクソソームは含まれている

最後に、食品に含まれるエクソソームについて触れておきたいと思います。

エクソソームが食品にも含まれていることは知られています。

例えばゆで卵には、脳を活性化するエクソソームが含まれているといいます。

エクソソームは情報伝達物質なので、どこに何を伝える役目があるのかは、ものによって違ってきます

うまく利用することによって、体のさまざまな個所にアンチエイジングケアが可能になります。

まとめ

  1. 年齢肌には潤いが必要
  2. エクソソームで細胞の持つ保湿力にアプローチ
  3. 肌の下地処理で結果に差が出る
  4. 物足りない時はマトリックスエキスを併用
  5. 保湿クリームは一番外側に塗る
  6. 食品に含まれるエクソソームもある
[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

タイトルとURLをコピーしました