乾燥する肌にハリと潤いを与える化粧品|30代40代からのエクソソーム

DDS エクソソーム アイシートDDS マトリックスエキス

乾燥する肌にハリと潤いを与える化粧品|30代40代からのエクソソーム

オールインワンのエクソソーム

乾燥は肌にとって大敵ですよね。

せっかくターンオーバーによって作られた肌細胞も、乾燥によって細胞は劣化してしまいます。

そのうえ、外部からの異物の侵入を阻止してくれるバリア機能も低下してしまいます。

なので、保湿をしっかりとすることは基本なんですね。

とはいえ、特に30代から多くの方が保湿力の低下が顕著に出始めます。

それは細胞自体の保水力が大きく関係しています。

20代をピークに減少する保水力

その理由は人間の細胞の数が20歳をピークに減少していく点にあります。

それと共に当然保水力も低下して張りがなくなり、しわやたるみとなって表れるのです。

でも最近では幹細胞コスメでオールインワンのとても便利な化粧品が登場しています。

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”150″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

詳しい購入方法はこちら

【最新技術】エクソソームが肌の保水力にアプローチ

エクソソームのイメージ|保水力

エクソソームという細胞の情報伝達物質を利用したもので、保水力にアプローチするように作られています。

マトリックス化粧品では3種類のエクソソーム製品があります。

  • エクソソームの濃度が高い → エクソソーム導入エキス
  • ほうれいせんや目の下などに部分的な使用ができるシートタイプ → アイシート
  • 保湿クリームとしても使える → エクソソーム導入ジェル

 

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”150″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

詳しい購入方法はこちら

話題の幹細胞エキスを配合

マトリックスエキスのスポイト

忘れてはいけないのが、幹細胞エキスも入っているところですね。

元になっている成分はマトリックスエキスという美容液で、幹細胞培養エキスが入っています。

その補助成分として、EGF、FGF、IGF、KGF等の再生美容に関係の深いグロスファクターを配合しています。

リピーターも多く、月間約6万本以上を販売するヒット製品になっています。

3種類のエクソソームを使い分け

多機能なので、夜は洗顔後の肌に導入エキス一つで済ませることができます。

基本はエクソソーム導入エキスと使用して、集中ケアを必要とするときはアイシートを使います。

それでも効果の足りない時にはマトリックスエキスを併用してケアしてあげるとより効果的にケアができます。

外出時に保湿が必要な時にはエクソソーム導入ジェルを携帯すると便利です。

それぞれの使用スタイルによって、製品を使い分けることができるので、それぞれの事情で選ぶことができます。

オールインワンのエクソソーム

エクソソーム導入エキス

基本となるエクソソームで、最初はこの製品から使い始めるのがおすすめ

使用方法の動画はこちら

 

 

アイテックのエクソソーム

エクソソーム導入ジェル

チューブ入りで使い勝手がよく、携帯に便利。顔だけでなくハンドクリームとしても〇

使用方法の動画はこちら

 

DDS エクソソーム アイシート 中身

エクソソーム アイシート

様々な気になる部分に張ってケアするタイプのエクソソーム。一袋10セット入りです。

使用方法の動画はこちら

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”150″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

詳しい購入方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました