【幹細胞コスメ】マトリックス美容液の新製品|発売時期と今回の目玉は?

2020年6月マトリックス化粧品の新製品DDS マトリックスエキス

幹細胞コスメ|マトリックス美容液の新製品の発売時期や目玉製品を解説

DDS マトリックスエキス

新型ウイルスの影響で外出の制限があり、不便な毎日を過ごされていると思います。

人間は気持ち次第で行動まで変わってしまうものですので、皆様、それぞれのストレス解消法をみつけてこの危機を乗り越えて頂けたらと思います。

さて、今回の記事では、発表が近づく新製品についての情報です。

マトリックスエキスのバージョンアップなど、今回も目玉の新製品があって、発売が楽しみです。

では早速解説していきます!

アイテックインターナショナルの半年に一度の新製品発表

マトリックス化粧品のアイテックインターナショナル株式会社では、毎年2回ほど、加盟店を集めて製品発表がされています。

昨年は7月の発表でしたが、今回は6月の発表となりそうです(予想)

その発表の時期が近づいていて、今回、新製品の情報が出ました。

2020年6月発売予定の新製品

1.マトリックスエキスの上位製品

マトリックス美容液としての第2弾。

ある特別なところから作った幹細胞エキスの美容液(PDSを採用)

2.美白用幹細胞クリーム

再生美容で美肌、美白を目指すことのできる幹細胞クリーム

3.幹細胞エキス入りヘアカラー

斬新なアイデアをもとに開発された製品で、幹細胞エキス入りというだけでなく、これまでにない方法で染めることのできる白髪染めだそうです。

4.ウイルス対策に効果的な製品

新型ウイルスの影響で世界は大混乱となりました。今後はウイルスや細菌に対して一層過敏になってきそうです。アルコールを使わない殺菌方法を採用していて、消毒液をすぐに作れるという製品だそうです。

 

マトリックスエキスもバージョンアップ!

既存の製品であるマトリックスエキスも販売は続くとみられます。

ただしこれまで使われてきたDDS技術からPDSという技術の採用で、より効果的な製品にバージョンアップされるようです

既存の製品は新発売の製品に押されてしまいがちですが、このようなバージョンアップをしていくという対応は愛用者にとってもうれしいですね。

 

新発想の製品が多く、時々ブレイクする

今では大ヒットと言えるようになったマトリックスエキスですが、具体的には昨年の終わりに月間6万本の売上げを突破しました。

2020年7月で発売して2年となるわけですが、発売当初はライバル製品も極めて少なく、幹細胞培養エキスを売りとしてヒットしました。

現在でも発売されている化粧品の基本成分として使われていて、マトリックスの美容液がベースとなっていることが分かります。

それだけマトリックスエキスは基礎的な成分となっているということねのですね。

アイテックインターナショナルの製品特長は、これまでにはなかった製品の開発を積極的にしていることです。

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

例えば、もう一つの売りである水素製品では、水素マルチポットという製品があります。

この製品の便利なところは、水素を吸引しながら同時に水素水が生成できてしまうところです。

通常、この価格帯の製品では吸引と水素水生成が同時に行える製品はほぼ存在しないです。

そんなこともあってか、水素マルチポットも一時、生産が間に合わないくらいの受注があったようです。

それにアイテックインターナショナルの製品は品質にとにかくこだわっていて、パッケージ等はコストを抑えながらも、製品の品質はすべての製品でこだわりを見せています。

nanoPDSボディメンテナンス パッケージ表

シンプルなパッケージ

今回の新製品発表でもブレイクする製品が登場するのか、楽しみにしておきたいと思います。

また新製品に関して新しい情報があれば発信していきたいです。

[st-designfont myclass=”” fontawesome=”” fontsize=”140″ fontweight=”bold” color=”#000″ textshadow=”” webfont=”” margin=”0 0 20px 0″]購入はこちら[/st-designfont]

アイテック 購入

まだポイントをもらっていない方はこちらから無料会員登録

タイトルとURLをコピーしました