【楽天カード】まだ作ってない人はポイントアップを狙え

モッピーの最新情報

【モッピー】楽天カード発行で今だけポイントアップ

moppy-news

この記事では、モッピーでもらえる楽天カードのポイントアップについての情報を書いていきたいと思っています。

また、私独自の視点からかつ、客観的に楽天カードの特徴やお得な使い方について解説しているので、ぜひチェックしてみて下さい。

まずは記事を書き始めてからのモッピーポイントなどの履歴をチェックしてください。

2021年10月11日時点確認・・・モッピーポイント11,000P、楽天カード入会特典7,000P(楽天P)

※確認時点とはモッピー公式ページから確認をとった最初の日の事

【今だけ11,000ポイント】楽天カードの案件詳細はこちら

まだモッピーに登録していない方はこちら↓から

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

今ならこちら↑から登録利用で2,000ポイントもらえる

年会費無料で色々使えるから便利な1枚になる

楽天カードは楽天サービスを利用するうえで欠かせないクレジットカードになっています。

楽天カードを利用するとポイントのたまり方も結構増えるので、楽天関連サービスを利用していきたいと考えている方にはおすすめの一枚です。

私はよく楽天payが便利で使っていました。

コンビニでクレジット払いは少額だと気が引けてしまいますが、楽天payと楽天カードを組み合わせて、コンビニなんかでサクッとバーコード決済ができちゃいます。

年会費は永年無料なので、メインで使っても良いし、サブで持っていても、維持費はゼロなので、

【おすすめ】楽天カードのお得な使い方

【今だけ11,000ポイント】楽天カードの案件詳細はこちら

まだモッピーに登録していない方はこちら↓から

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

今ならこちら↑から登録利用で2,000ポイントもらえる

楽天通常ポイントはカード支払いの補てんも出来る

楽天カードの利用などで貯まる通常ポイントは楽天カードの支払い額に充てる事ができます。

これはなかなか画期的なサービスで、他社でも最近は実施している会社がありますが、多くはありません。

楽天カードで月の固定費(スマホ、電気、ガスなど)を支払った場合にも利用額に応じた通常ポイントがもらえるのでお得です。

楽天payで期間限定ポイントも加盟店で使える

今やチャージ型のキャッシュレス決済はほとんどの人が利用した事があると言っても過言ではないかも知れません。

でもいろいろある中で、私が楽天Payを好んで使うのには次の理由があります。

  1. 楽天カードを直接割り当てられ、チャージしなくても使える
  2. ポイントから支払う設定ができる
  3. 期間限定ポイントも実店舗の加盟店で利用できる

特に、期間限定ポイントを実店舗で使える点はポイントの利用範囲を広げてくれています。

ETCカードの年会費を無料にする方法がある

楽天には様々なサービスと紐付けられたランク制度が設けてあります。

具体的には、プラチナランク以上がETCカード年会費無料の対象となります。

プラチナランクの条件は6ヶ月の間に2,000ポイントを獲得するというものです。

楽天カード以外にも楽天のサービスを利用する方であれば、さほど難しい条件ではありません。

あと、ETCカードを利用した分にも楽天ポイントが付与される点はうれしいです。

楽天モバイルを利用してポイントを共有する

TVCMでもおなじみなのが楽天モバイルですよね。

こちらも楽天カードと組み合わせてお得に使う事ができます。

ポイントは期間限定ポイントも含めて支払いに当てる事が可能です。

また、楽天モバイルの支払い額100円につき1ポイントがもらえます。

さらに楽天カードで支払いなら、2重でポイントが付与されるというわけです。

楽天でんきを利用してポイントを共有する

楽天が始めたサービスの中で注目したいのが楽天でんきです。

近年は電力自由化の流れで電力の小売りが容易になったので、数え切れない数の会社が電気の小売り事業に参入していて、正直どの会社を使おうか迷ってしまいます。

その点、楽天カードと楽天でんき組み合わせることで、支払いを集約化できるだけでなく、電気代の節約につなげたり、楽天ポイントを利用して支払いに充てたりすることができます。

楽天ガスを利用してポイントを共有する

楽天でんきとセットで契約したいのが楽天ガスです。

こちらも楽天カード払いにすることで、ポイントは2重取りできるためお得に使えます。

このように見ていくと、楽天のサービスほぼ全てが楽天カードと紐づけてあり、セットで使うことでお得に使えるようになっているんですね。

ポイントの特性を考慮しよう

ポイントは貯めるのが楽しいという方も多いかとおもいますが、理解しておきたい点もあります。

それはお金と違って「使用期限がある」「金利が発生しない」「使用目的が限られる」などです。

一般的にはポイントは現金化ができませんが、私がモッピーポイントにこだわるのは、現金化が容易なためなんです。

一方で楽天ポイントは現金化こそできませんが利用目的が広いので、私はとりあえず貯めては使ってを繰り返して支払額を抑えるようにして使っています。

様々なキャンペーンを展開しているので、ポイントをためるために余分にお金を使ってしまうなどの罠に陥りやすいく、注意したいですね。

あくまでもお金の価値の方がはるかに高いということを理解しておきましょう。

その点を考慮すると、ポイントは優先的に利用するという結論にたどり着きます。

ポイントを優先的に利用することで、大切なお金を少しでも節約することができるというわけです。

 

【今だけ11,000ポイント】楽天カードの案件詳細はこちら

まだモッピーに登録していない方はこちら↓から

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

今ならこちら↑から登録利用で2,000ポイントもらえる

タイトルとURLをコピーしました