【iPhoneやMac設定】モッピーのポイントが反映されない?やるべき設定とは

モッピーのiPhone設定ヘルプ(モッピー)

Apple製品でモッピーを利用するときにやるべき設定を解説

モッピーのiPhone設定

この記事では、アップル製品を使ってモッピーのポイ活をする際の注意点と対処法について解説しています。

モッピーを登録して、「いざポイント獲得」と思ったら・・・

「あれ?反映されないぞ」

なんてことは実は結構起こっているみたいです。

日本ではiPhoneの利用率が高いので、当然かもしれません。

でもそれにははっきりした原因があるので、対処すれば大丈夫です。

モッピーの登録がまだの方はこちらのリンクから登録、利用で2,000ポイント

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

モッピーを始める前に確認しなければいけない設定

iPhoneの設定確認方法

それでは具体的に設定方法を確認していきます。

1.おなじみのiPhoneの「設定」をタップして開きます

iPhone設定画面1

2.下へスクロールして移動し、「Safari」をタップします

iPhone設定画面2

3.「サイト越えトラッキングを防ぐ」をオフにしますiPhone設定手順3

ちなみに緑になっている状態はオンの状態なので、間違えないようにしてください。

画像と同じ状態になっていればOKです。

 

Macをご利用の方は画像がなかったので、モッピーの公式ページで設定箇所をご確認ください。

公式サイトの解説ページはこちら↓

ポイントを必ず獲得するために | ポイ活するならモッピー|ポイントサイトの副業で副収入・お小遣い稼ぎ
モッピーはお小遣いが貯められる安心・安全なポイントサイトです。モッピーでポイントを必ず獲得するために、必ずお読みください。

モッピーの登録がまだの方は下のリンクから登録、利用で2,000ポイント

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

なぜこのような設定が必要なのか?

ここからは気になる方だけ読み進めて頂ければ大丈夫です。

アップルの製品と言えば、プライバシーを含め、セキュリティ面では昔から力を入れている会社なんですね。

私もiPhoneを利用する理由もそこに一つの理由があるくらいです。

具体的に説明すると、個人情報が漏れにくいように標準設定がされているということです。

私たちはネット経由で買い物をしたり、調べ物をしたりサービスを使っていますが、そのような履歴はしっかりと漏れています(笑)

漏れたからと言って通常は困ることはないですが、他の端末の利用中や他のアプリを利用しているのに、好みの情報が反映されていたりします。

この点についても、iPhoneでは確認のメッセージが出るようになっています。

今回ご紹介した「サイト越えトラッキングを防ぐ」はサイトをまたいで申し込み者等を特定するために必要な設定をした訳なんです。

モッピーの広告案件を利用する際に移行するサイトは他社のサイトとなりますが、その際に同じ人(端末)が操作をしていることが確認できる必要があるんですね。

それを「サイト越えトラッキング」と呼んでいるわけです。

【心配なら】モッピー案件を利用するとき以外は設定を戻してもOK

今回ご紹介した、「サイト越えトラッキングを防ぐ」の設定は常時オフにしておく必要はありません。

なので気になる方はモッピーを利用しない時は設定を戻す(オンにする)というのも良いと思います。

ただ、私も含め、いちいち設定確認をする操作が面倒な方はオフのままにしておくのがおすすめではあります。

【モッピー案件利用時】その他、利用時に気を付けたいこと

今回ご紹介しているアップル製品の設定はモッピーのポイント獲得に必要な設定であって、最低限の条件ともいえます。

条件と言えば、ポイント獲得条件がありますが、こちらも慎重に読んでおくことをおすすめします。

さらっと読んでしまうと、大切な条件をスルーしてしまうことがあるんですね。

後で困ったことにならないためにも、しっかり読んでおくと安心です。

【契約時などの情報入力】戻るボタンを使うのはやめた方が良い

気を付けたい事のひとつに、例えば契約情報の入力時などにブラウザ(Safari等)の「戻る」ボタンの使用があります。

重複送信などが起こって情報が正しく送信されない可能性があり、モッピーでも判定に影響が出る可能性も。

戻るボタンは便利ですが、モッピーに限らず、スマホなどで契約情報を入力するような場面ではSafariなどのブラウザについている「戻る」ボタンを押さないことが大切です。

慣れている方はPCを使うのがベスト

最近ではスマホで大抵のことができるようになって、PCを持っていない方も多いと思います。

でももし自宅でPCを使う習慣のある方で、契約等重要な手続きを行う場合には、PCを利用することをおすすめします。

また、タブレットがあるならそちらの方が良いです。

理由として、画面が大きい事。

スマホだと、リンクをタップして画面が切り替わってしまうと、元の画面がを見失ってしまう可能性があるんですね。

そこで使ってしまうのが「戻るボタン」です。

そもそも、ウェブページが別のタブで新規で開いている場合は戻るボタンも使えない状態になります。

「あれ?前の画面どこ行った?」とこんな状態になるんですね。

PCやタブレットであればタブがいくつも開いていることが一目で分かるので、まだ探しやすいです。

うまく伝わったかは分かりませんが、とにかくPCの方がスムーズに契約等を済ませることができると感じています。

すぐ不安になる方は参考にしてください。

今回の記事では本末転倒なことを言っているかもしれないのですが、これが事実です。

タイトルとURLをコピーしました